Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

自分語り

サンドウィッチのからし論争

 

舞鶴−朽木温泉−琵琶湖バス釣り−宝牧場をロケ地とした、
とある完全犯罪の物語である。
   

 :小学校の家庭科実習だったかな?

  具材はメイン以外、自由な感じだったから、

  班を組んだ女子のあいだで少しばかり議論が起きた。

  

ねりからしを外せないのは全員一致するところだったが、

からしを単独で塗りたくる女子はいない(個人の感想です)。

からしを何と合わせるかで意見が割れた。割れたつか、

+マヨネーズ派が5名で、+バター派が1名の内訳。

そこは民主主義多数決でマヨネーズに収まったのですが、

この出来事が子供心にトゲとして残りました。

+バターを主張した女の子が、絶対に美味しいと言っていたので、

家に帰ってからこっそり、からしとバターをまじぇまじぇして、

食パンに塗りつけてみた。

美味しいかどうかよりも、うまく混ざらなくてダメだこりゃ状態だった。

でも、その記憶は記憶としてデリートされないまま大人になると、

或る日、宝牧場とゆー福井県朽木温泉にある牧場に連れて行ってもらったとき、

からし+バターの真実を知るところとなったのです。

この牧場ではモーモーさんの乳搾り体験とか生バター作りとか主催していて、

※もう何年も前に来客向けイベントは休止、現在でも牧場やってるのか不明。

あーこの生バターならからしと合わせられるわ。絶対に美味しいわ。

カップの中でまじぇまじぇしている時点で、そう思いました。

  

思えば私が小学生の頃にも、舞鶴市に西武牧場とゆーのがあったのですよ。

現在は「椿園」なる市営植物園みたいになってますけどね。

売物はポニーの乗馬体験とフィールドアスレチックだったかな。

ポニーは一度乗ればいいや、みたいな感じでしたが、

木彫り遊具のアスレチックは訪れるたびに執念を燃やしたのを憶えています。

全部で30種類以上のチェックポイントがあって、

それぞれ3段階強度でクリア判定するのですが、

どうしても子供ではクリア不可能な力比べ的な遊具も存在し、

いつか必ず全クリしたいと思っているうちに閉鎖されちゃいました。

ひょっとしたら、+バター派の女の子は、この牧場で生バターを知ったのかも。

  

ところで、いまから話すのは私でなく友人夫婦のコトなのですが、

前述の宝牧場にまつわる陰惨な事件(殺人未遂不起訴)について少々。

旦那の会社の同僚夫婦+子供と2組で朽木温泉へ命の洗濯に出掛けました。

正確には女房子供を温泉に捨てて、旦那2人は琵琶湖で魚釣りを愉しむ段取り。
キャッチ&リリースなので釣果なし。

もっとざっくり言うと、琵琶湖釣りですらなく〇〇温泉特殊浴場で命の洗濯。
ここからの犯罪隠蔽工作が鼻で笑える。
帰途、宝牧場に立ち寄って着衣に移ったソープやローションの匂いを上書きする。
旦那本体は朽木温泉に浸かってサウナで新陳代謝&石鹸上書き。
湯上がりに落ち合った女房子供から、「家畜の匂いがするね」と言われると、
 
「乳搾りしてきたから」
  
などと供述しており。
えっ?〇〇未遂事件の概要ですか?
まあ、それはまた別の機会に。
    
  • 2020.04.21 Tuesday
  • 00:00

Comment
Send Comment