Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-8



  第137系統
  ローゼンハイマー家章

  ローゼンハイム
  「真紅の薔薇園」

  • 2012.11.09 Friday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-7



  第288系統 南位上将軍元帥
  カイザーブルクシュタイン家章

  カイザーブルクシュタイン
  「不落の城塞」

黒蝶城攻略戦総括

早朝に軍令を待たず突入した小隊は、城内に残された僅かな武装を解除するも全滅。
遅参したラファエラ、ロレンティウス両名が"蝶"のミュンスター誅滅を果たす。

落城前に城主ゲオルグより見習い騎士ルチアへ叙任継承が行われたが、
正当継承者カタリナの戦没により、継承剣べヴァイスを遺失。
ゲオルグの死去により、任命権は王宮に帰した。

  • 2012.11.08 Thursday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-6


  第10系統
  北位上将軍帝冠クラウス家章

  ドラッケン・シュレイガー
  「破竜騎士団」

ルチアの創造する幻影に本体が重なり、
大上段に構えた剣が王都最強の騎士の背中を捉える。

「黒蝶のみんな、遅くなってゴメン.. 」

  • 2012.11.07 Wednesday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-5


  




 

第296系統ムールナゥ家章

フリューゲル・フリュステルン
「ハチ鳥の羽根」

「領主ゲオルグの首ひとつで、すべての軍事行動は止まる。理解るな?」

通り過ぎようとするロレンティウスへ、膝から崩れようとするコロナが懸命に手を伸ばす。

「嫌だ.. 俺の城だ.. 俺たちの城なんだ.. 」

弱々しい左の手が、ロレンティウスの足首を掴む。
言葉は10年も昔に、確かに存在していたであろう故郷のそれに変わっていた。
 

  • 2012.11.06 Tuesday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-4













 

第114系統エーベルバッハ家章

ケーニッヒ・デア・ティーレ
「孤高の獅子王」

「ルチアが東塔で安定しているようだ。鉄獅子の主力は南..
 なら、俺たちゃ北にするか?ショタ郎」

「ボクの名前はセラフィンといいます」

堅苦しさの抜けない"百合花"の少年の頭を乱暴に撫で回したコロナは、
小太りのテスラとともに北塔突破へ向けて走り出す。

「俺の育った土地じゃ、ショタ郎と発音するんだよ。とっとと付いて来い!」
 

  • 2012.11.05 Monday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-3



 










第103系統"途絶えたはず"のミュールハウゼン家章

エーレン・ヴォルト
「契約の金剛石章」


−鋼鉄の騎士−より
その圧倒的な巨塊を見よ
我らは、激しい熱と、果てしない冷たさを知っている
我らは、鋲の力で手を握りあう!

−黄金の騎士−より
羨望やまぬ、富と権力の象徴
だけどね?
絵本のなかの美しく聡明なお姫様は、絶対にあれを結婚相手に選ばない..

−ダイヤモンドの騎士−より
内なる輝きを秘めた最上の個体
それがまさか..
蚤の仕事で砕け散ることになろうとは!

−なまりの兵隊−より
邪魔だ! 踏み潰してしまえ!
 

  • 2012.11.04 Sunday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-2














第292系統ヒルデスハイム家章

ミンネゼンガー
「奏でるもの」

 

  • 2012.11.03 Saturday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

導かれし黒蝶1-1












 

第17系統"百合花"のミュンスター家章

ヴェーレ・ヘルツ
「偽らざる不凋花」


街道を迂回する脇往還を外れると、中央を退いた騎士や貴族階級が居を構える、
古き佳き城塞が目に飛び込んでくる。黒蝶城の領主ゲオルクも、そのひとりだ。

夏も間近い昼下がりのこと、メイドのルチア出迎えられた箱馬車が城門を潜り抜け、
物語は始まりの刻を告げた。
 

  • 2012.11.02 Friday
  • 00:00

反逆の騎士【小説版】

反逆の騎士 序章


 第17系統
 "蝶"のミュンスター家章

 シュメッターリンク
 「導かれし黒蝶」

 

続きを読む >>
  • 2012.11.01 Thursday
  • 00:00

1